So-net無料ブログ作成
永見隆幸先生information ブログトップ
前の10件 | -

澤脇達晴 メリー・ウィドウ 総監督 永見隆幸 訪問 西文化小劇場リニューアル記念公演 [永見隆幸先生information]



澤脇達晴さんが、オペレッタ『メリー・ウィドウ』の総監督を務められ、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督の永見隆幸先生を ご招待してくださいました。

この公演は、名古屋市文化振興事業団と澤脇さんが教授を務める大学の連携事業で、西文化小劇場のリニューアル記念公演です。



tak micchi 1.JPG
永見隆幸(左)澤脇達晴(右)





michi.jpg
澤脇達晴
SAWAWAKI Michiharu

メリー・アーティスツ・カンパニー『ベリー・メリー・クリスマス』で、アーヴィング・バーリンの友人アーサー役を好演。メリー・アーティスツ・カンパニーとセントラル愛知交響楽団のコラボレーション公演でも遺憾なく存在感を示した。

因みに、本年5月25日(土)17:30春日井市民会館大ホールで開催されるメリー・アーティスツ・カンパニーのコラボレーション公演に出演が予定されている。

ニューヨークのカーネギー・ホールでの公演や、しらかわホールで開催された3年連続のコンサートなど、永見隆幸との共演は多い。

1992~3年、インディアナ大学客員研究員を務める。渡米中、ヴェルディ『ファルスタッフ』フォード役、ペンデレツキ『ルドンの悪魔』マヌッリ役などを演じ、インディアナ大学のゲスト・リサイタルにも出演。
2001年、シドニー音楽院との交換教授として声楽指導に携わる。シドニー市のオペラハウスにてブリテン『戦争レクイエム』のソリストを務めた。
アメリカのカーネギー・ホールにおいて高木東六『日本の夜明け』の奉行役、ブルガリアのエンデカホールにおいて尾上和彦『藤戸の浦』の盛綱役で出演。
ベートーヴェン『第九』、モーツァルト『レクイエム』、オルフ『カルミナ・ブラーナ』などのソリストも務めている。
名古屋演奏家ソサエティーを主宰して創作オペラを手がける傍ら、演出家としても活動。

東京芸術大学大学院修了。日伊コンコルソ第一位「シエナ大賞」、名古屋市芸術奨励賞などを受賞。
現在、芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター理事、藤原歌劇団団員、日演連会員、名古屋芸術大学大学院教授、名古屋演奏家ソサエティー代表、福山シティーオペラ会員。





brochure.JPG
メリー・ウィドウ公演ブローシャの表紙





tak micchi chizu katsumi marie.JPG
永見先生(後列中央)澤脇さん(後列右)金丸克己さん(後列左)松波千津子さん(前列左)柘植万梨恵さん(前列右)

言うまでもなく、松波千津子さんは、東海地方を代表するソプラノのおひとり。





credit title.JPG
金丸克己さんが本公演の指揮を執られ、柘植万梨恵さんは振付を担当されています。





marie faytenpleton.JPG
永見先生が芸術監督と主役を務められた名古屋市芸術創造センター開館30周年記念公演『Mr.ブロードウェイ』で、大女優フェイ・テンプルトン役を演じる柘植万梨恵


柘植万梨恵
TSUGE Marie

メリー・アーティスツ・カンパニーの公演『Mr. ブロードウェイ』『ザ・ヴォイス ~ フランク・シナトラ』『ボビー・ダーリンの時代』『HOPE』『LOVE』『FRIENDSHIP』『SWING LIVELY』『BOBBY』などに出演。メリー・アーティスツ・カンパニーの多くの公演で、ダンス・ミストレスや振付助手に携わる。スマイル・ミュージカル・アカデミー SMA の卒業生で、講師も務めていた。
御園座公演ほか、出演多数。現在は、東京を中心に振付師やダンス指導者として活動している。

本年9月、東京の帝国ホテルで開催される永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのディナー・ショウに、ダンサーとして参加する。





tak micchi chizu marie.JPG





この名古屋市文化振興事業団との連携事業「室内オペラ公演」は、今回が第三回に当るそうです。

益々のご発展を心より祈念申し上げます。





tak micchi 2.JPG





永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


メリー・アーティスツ・カンパニー HP
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company HP


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

設楽知昭 永見隆幸 対談 平成31年春 [永見隆幸先生information]



メリー・アーティスツ・カンパニー 永見隆幸 芸術監督と画家で愛知県立芸術大学教授の設楽知昭さんが対談。美術談義は言うまでもなく、芸術全般について意見を交わされました。現在、設楽さんは、愛知県立芸術大学の美術学部長を務めていらっしゃいます。



tak tomoaki 1.JPG
永見隆幸(左)設楽知昭(右)



tomoaki 1.JPG
お茶を淹れてくださる設楽さん



paretin lab.2.JPG



paretin lab.1.JPG



tak tomoaki 6.JPG
シルバーポイントの作品について語る設楽さん



paretin lab.tool.JPG
設楽さん愛用のシルバーポイント silverpoint 銀筆



tak tomoaki 5.JPG
作品の着想と展開について述べる設楽さん



tomoaki 2.JPG

設楽知昭さんの略歴


愛知県立芸術大学教授。北海道生れ。
東京芸術大学、沖縄県立芸術大学、西安造形大学、名古屋芸術大学、名古屋造形芸術大学ほかで、非常勤講師や特別講師などを歴任。現在、愛知県立芸術大学 美術学部長 兼 美術研究科長。
白土舎、不忍画廊、STANDING PINEなどで、個展やグループ展を数多く開催している。
[主な受賞歴]
名古屋市芸術創造賞受賞 平成7年=1995年
石田財団芸術奨励賞受賞 平成8年=1996年
 など
[主なパブリックコレクション]
愛知県美術館
名古屋市美術館
豊田市美術館
徳島県立近代美術館
 ほか





次に、本年1月から2月に亘って開催された設楽さんの展覧会「MAT Exhibition vol.7 絵画の何か Part3」の模様をお伝えします。





paretin exh.1.JPG



paretin exh.2.JPG



paretin exh.work 1.JPG



paretin exh.work 2.JPG



paretin exh.work 6.JPG



paretin exh.work 5.JPG



paretin exh.work 7.JPG



paretin exh.work 8.JPG



paretin exh.work 3.JPG



paretin exh.3.JPG





永見先生にスペシャル・オファー!
設楽さんが、今度CDを制作する際に、是非CDカヴァーを描かせて欲しいと申し出られました ♬



tak tomoaki my blue heaven.JPG
永見先生のCD『My Blue Heaven マイ・ブルー・ヘヴン』を手にする設楽さん



my blue heaven front.jpg
永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのCD『マイ・ブルー・ヘヴン』

my blue heaven back.jpg





アーティスト同志の熱い友情に心が動かされます ♬

次の新しい録音が本当に待ち遠しい!





tak tomoaki 7.JPG





設楽知昭 永見隆幸 対談 at メリスタ
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2019-01-14-2
 ↑
T.Nagami & T.Shitara meeting 2019 Jan.


CD『マイ・ブルー・ヘヴン』リリース
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
Tak Nagami CD"My Blue Heaven" release


設楽知昭 MAC『サラ』舞台美術
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2016-10-05

T.Shitara MAC "Sarah" scenography


舞台美術に設楽知昭氏の起用内定!
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2012-12-30
 ↑
Tomoaki Shitara MAC scenography


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

内田鋼一 アートフェア東京2019 出展 Art Fair Tokyo 2019 永見隆幸 [永見隆幸先生information]




tak ko1.JPG
永見隆幸先生(左)と 内田鋼一さん(右)



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『ベリー・メリー・クリスマス~ Very Merry Christmas』にお越しくださった、造形作家で陶芸家の内田鋼一さんが、東京都千代田区丸の内にある東京国際フォーラムで2019年3月7日より開催の「アートフェア東京2019 ~ Art Fair Tokyo 2019」に出展されました。



art fair tokyo 2019.jpg





ko1u exhibition1.jpeg





ko1u work 2-1.jpeg


ko1u work 3-1.jpeg



ko1u work 1-1.jpeg



ko1u work 3-2.jpeg



ko1u work 2-2.jpeg



ko1u work 3-3.jpg



ko1u work 1-2.jpeg



ko1u work 3-5.jpeg



ko1u work 2-3.jpeg





ko1u exhibition2.jpeg





ko1u work 5.jpeg



ko1u work 7.jpeg





ko1u exhibition3.jpeg





ko1u invitation.JPG



ko1u invititation card.JPG





永見隆幸 内田鋼一 対談 at 呼月 
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-07-15
 ↑
NAGAMI Takayuki & UCHIDA Koichi ♬


永見隆幸 内田鋼一 対談 at Steak House
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-08
 ↑
NAGAMI Takayuki & UCHIDA Koichi ♬


永見隆幸 オフィシャルサイト!
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official site ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


メリー・アーティスツ・カンパニー HP
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company HP


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 成田山 訪問 [永見隆幸先生information]



永見隆幸先生が成田山大聖寺を訪問されました。



tak shukan.JPG
成田山大聖寺の宮本照剛主監にお目にかかった永見先生(左)

宮本主監は御年88歳。矍鑠としておられます。めでたく米寿を迎えられました。



naritasan daishoji sanmon.jpg
山門の手前より成田山大聖寺を一望する



naritasan daishoji panorama.jpg
山門をくぐれば本堂へと続く長い階段



naritasan daishoji honden.jpg
成田山大聖寺本堂



tak.JPG
御護摩御祈禱と御火加持を受けられた永見先生





芸術評論家の馬場駿吉氏より「永見隆幸は多面体。その核心には強い自由の希求がある。」と評された先生に、独断的、教条的、ドグマティックな原理主義的宗教は似つかわしくありません。
それはさておき、意外に神仏の事にお詳しい。

以前に、祈る心は尊いと述べられたことがあります。祈りが心身によい影響を及ぼすという研究があるそうで、それについて熱心に語っていらっしゃいました。

欧米に住んでいらした頃は教会の独唱者を務められ、ルーテル教会におけるバッハのカンタータ連続演奏会でのテノール・ソロを皮切りに、ヘンデル『メサイア』、バッハ『マタイ受難曲』、モーツァルト『レクイエム』、メンデルスゾーン『エリヤ』、ベルリオーズ『キリストの幼時』など、数え切れぬ程の宗教曲の独唱をなさっています。

私の体験談で恐縮なんですが、先生がA.H.マロット『主の祈り』をアメリカで歌われた時の感動は、決して忘れることができません。曲の終りと同時に、会衆のアメリカ人全員が「アーメン」と口を揃えて唱え、教会に鳴り渡る大拍手が起こったのです。教会なのに、サインを求める長蛇の列ができたのも印象的でした。

アメリカに住み始めた頃から教会には精神的にも物理的にも世話になっているから、と色々な意味で深く恩義を感じていらっしゃるようです。

宗教という狭い括りに拘らず、心の問題や精神世界の話をお聞きしようとしたら、自分は不可知論者ですからと、難しい事をおっしゃって、煙に巻かれてしまいました。





伊勢神宮にも、永見先生は、よく出掛けられています。



isejingu naiku.jpg
皇大神宮(内宮)正宮



伊勢神宮の正殿は、外から、板垣、外玉垣、内玉垣、穂垣、に囲まれています。一般参拝は、板垣を通って、外玉垣南御門外に掛けられている御幌の前で行われます。

それとは別に、御垣内参拝や神宮特別参拝と呼ばれる正式参拝があります。御垣内参拝には三種あり、参拝する場所が、内玉垣に近い順に、内玉垣南御門外、中重御鳥居際、外玉垣南御門内、と異なるそうです。

永見先生は、内玉垣南御門外での参拝が許される特別な待遇を受けておられます。

高い人徳や大きな器の成せる業。どうしたら、先生のようになれるんでしょうか。

永見先生は、縁と運と恩を大切にしていらっしゃいます。人に対する気の遣い方も半端ない。それを愛と言い換えれば、縁と運と恩と愛を大事になさる方です。そう申し上げたら、「愛と運と縁と恩ですか。アイ、ウン、エン、オン、語呂が面白い。」と、ヘンな感心の仕方をされました。先生らしいと言えば、それまでですけれど…



isejingu  certificate paulownia box.JPG
御垣内参拝の許可証を入れる特製の桐箱



isejingu certificate paulownia box inside.JPG
桐箱を開けたところ



isejingu certificate inside paulownia box.JPG
薄紙を外したところ



isejingu mikakiuchi sanpai  certificate.JPG
専用ケース内の御垣内参拝の許可証





話が脱線してしまいました… 成田山の話題に戻ります。





tak yamaguchi.JPG
成田山を案内してくださった山口さん(左)

誠実で とても親切な方です





どうやら永見先生は、成田山から何かご依頼を受けられた様子。

詳しいことは判りませんが、何か面白い情報をキャッチしたら、必ず、お知らせします。





永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

サウンド・ステップス 新年会 Sound Steps New Year party [永見隆幸先生information]



@FM 80.7『サウンド・ステップス』は、毎週土曜日15:55にオン・エアーされているラジオ番組。

歌とダンスと芝居と音楽、そんな舞台の魅力をお届けしています!



soud steps 1.JPG
チーム『サウンド・ステップス』の新年会がありました ♬



tak.JPG
番組レギュラー・ゲストの 我らが永見隆幸先生(メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督)



tak misaki.JPG
番組パーソナリティの黒江美咲さん(右)と 永見先生



tak sbucchi.JPG
須渕ディレクター(左)と 永見先生



soud steps 2.JPG
もちろん二次会はカラオケ ♬



tak misaki 1.JPG
いい感じにデュエットを熱唱する黒江さんと永見先生

tak misaki 2.JPG



tak misaki 3.JPG
健闘を讃えてグータッチする永見先生と黒江美咲さん



sound steps notice.JPG
@FM 80.7『サウンド・ステップス』を どうぞよろしく!



お楽しみに ♬



永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


サウンド・ステップス 番組ページ
 ↓
https://fma.co.jp/f/prg/step/
 ↑
@FM "Sound Steps" HP


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 ミュージカル メイクアップ 訪問 [永見隆幸先生information]



メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督の永見隆幸先生が、名古屋を拠点に活動するアマチュア劇団 テアトルバンブーの創立5周年記念オリジナルミュージカル「メイクアップ」をご覧になりました。



play brochure.JPG
公演プログラム



tak chiaki.JPG
永見先生(右)メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラCD『My Blue Heaven』にコーラスで参加し、名古屋市民芸術祭主催公演 メリー・アーティスツ・カンパニー『マイ・ブルー・ヘヴン』に出演した アリソン役の Chiaki KAWAIさん(左)



CD『マイ・ブルー・ヘヴン 』詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
MAJO CD "My Blue Heaven"





makeup flyer bamboo.jpg
公演フライヤー

stand flower.JPG





当日の楽器演奏者でチェリストの佐藤光さんが 永見先生に話しかけていました。

SATO Hikaru.jpg
佐藤光(vc)

以前に永見先生とステージで ご一緒したことがあるそうです。





notice bamboo.JPG
お知らせ ~ アマチュア劇団ならではの気配りですね ♬





tak tomoki.JPG
永見先生(左)メリー・アーティスツ・カンパニー『ベリー・メリー・クリスマス』に出演した ダニエル役の高田智樹君(右)



ベリー・メリー・クリスマスの反響
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-12-07
 ↑
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー MAC





永見隆幸先生に「メイクアップ」の感想を伺いました。

最後にチカラワザで根こそぎ持って行ってしまう若いエネルギーには驚きました。衣装や小道具などは全て自前の手作りだそうで、制作の苦労が偲ばれます。特に大道具は見事なものでした。
フィナーレで劇団代表の挨拶があって「我々はプロではありません」と述べた際、謙虚さと同時に「表現力や技術力で及ばなくても気持ちでは負けない」という心意気も感じて頼もしく思いました。
その挨拶で、代表が言葉に詰まった場面があり、5周年を迎えて感慨もひとしお、色々な苦労を乗り越えて来た人だけが味わう思いがあったのだろうと察せられ、自分も胸が熱くなりました。
10周年に向けて益々ご活躍くださるようにお祈りします。





永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


メリー・アーティスツ・カンパニー HP
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company HP


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 銀座 Lotta 訪問 会員制ダイニング・バー [永見隆幸先生information]



永見隆幸先生がオープンしたばかりの会員制ダイニング・バー「銀座 Lotta」を訪問されました。



tak saya emanuel.JPG
永見隆幸先生(中央)オーナーの田中さやさん(左)エマニュエルさん(右)





tak emanuel.JPG
エマニュエルさん(右)は、厳選された食材を扱う会社から期間限定で応援に駆け付けた強力な助っ人です。


永見先生が昨年秋に訪れたサドレルやクラッコなど、イタリアのリストランテについても当然よくご存知で、話に花が咲きました。





tak claudio.JPG
クラウディオ・サドレルさん(左)と 永見先生

tak carlo.JPG
カルロ・クラッコさん(左)と 永見先生





そして会話が、イタリアが世界に誇る歴史的レストランの一つで ミシュラン星付きの リストランテ・デル・カンビーオ Ristorante del Cambio に及びました。

1757年=江戸時代の宝暦7年創業、イタリアを統一したサヴォイア王家や名だたる芸術家など、初代イタリア宰相カミッロ・カヴール Camillo Benso, Conte di Cavour を筆頭に歴代の政治家達も足しげく通った名店が、デル・カンビーオ Ristorante del Cambio。「トリノの応接間」「トリノの迎賓館」と呼ばれています。

顧客リストには、モーツァルトから、ニーチェ、マリア・カラス、オードリー・ヘップバーンまで ♬

何と、エマニュエルさんは、そのデル・カンビーオに鳴り物入りで迎えられたシェフのマッテオ・バロネット Matteo Baronetto さんと お友達だそうです!





Del Cambio Matteo Baronetto.jpg
マッテオ・バロネット Matteo Baronetto さん

tak del cambio.JPG
デル・カンビーオ Ristorante del Cambio で食事をなさる永見先生





会話が盛上らない訳がありません。

永見先生、とても楽しそうにしていらっしゃいました。





tak saya.JPG
銀座 Lotta 田中さやオーナー(左)と 永見先生





永見先生に 銀座 Lotta について伺いました。


家庭料理を出す店ですとオーナーが説明してくれました。料理は確かに家庭「的」ではありますが、食材もよく吟味されたもので、クオリティが一般家庭の料理をはるかに超えています。とても美味しい。器も、陶器にせよ漆器にせよ、アンティークやヴィンテージものもあり、しっかり選ばれたものを使っていて楽しめます。言うまでもなく、飲み物の種類も充実しています。
店の雰囲気が実によい。重厚かつシンプルで落着いた佇まいです。過剰な派手さや浮ついた薄っぺらさは微塵もありません。洋風のところと和風のところが絶妙に同居しています。まさに銀座の隠れ家。温かいホスピタリティに満ちた、ほっとするスポットです。





tak saya ryoko.JPG
銀座 Lotta 個室にて:銀座 Lotta オーナー(左) 永見先生(中央)エスアールプランニング株式会社 代表取締役社長(右)





舞台の打合せであったり、ごひいき様に招かれたり、おいしいものを召し上がる機会の多い永見先生。

それにしても、会員制、一見お断り、顔認証登録者限定、要紹介者などの店に数多く出入りできるなんて!

永見先生のご人徳ですね。私も、あやかりたい!





永見隆幸 リストランテ・サドレル訪問
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-10-27-7
 ↑
Takayuki Nagami & Claudio Sadler


永見隆幸 リストランテ・クラッコ訪問
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-10-27-11
 ↑
Takayuki Nagami & Carlo Cracco


永見隆幸 リストランテ・デル・カンビーオ訪問
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-04-3
 ↑
Takayuki Nagami visits Del Cambio


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

設楽知昭 永見隆幸 対談 at メリスタ [永見隆幸先生information]



メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督の永見隆幸先生と画家で愛知県立芸術大学教授の設楽知昭さんが対談。美術談義は言うまでもなく、芸術全般について意見を交わされました。


わざわざ設楽さんがメリスタ(メリー・アーティスツ・カンパニーのスタジオ)を訪ねてくださいました。現在、設楽さんは、愛知県立芸術大学の美術学部長を務めていらっしゃいます。



tak tomoaki 1  2019.1.14.JPG
メリスタに常設展示されている作品は、メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ~ベルエポックを生きた華』の舞台美術を担当していただいた時に、設楽さんが制作してくださったものです。



Sara.Nikkei.jpeg
永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ〜ベル・エポックを生きた華』日本経済新聞 舞台評
設楽さんの舞台美術にも言及されています



tak tomoaki 2  2019.1.14.JPG
設楽作品の不思議について語り合う設楽さんと永見先生



tak tomoaki 3  2019.1.14.JPG
空間の破綻について楽しそうに語る設楽さんと永見先生
僕たちは妄想族だから と破顔一笑



tak tomoaki my mother’s flame - kitchen knife.JPG
作品「母の炎 - 菜切包丁 My Mother’s Flame - Kitchen knife 2016年制作」を語る設楽さん



tomoaki portrait.JPG
Portrait 自画像 と題された自作を前に
「キャンバスに油絵を描くのは学生時代以来のことで、僕にとっては本当にタイヘンだったんです。」と述懐されていました。



tomoaki small moleskine notebook.JPG
「モレスキンの大きなノート A Large Moleskine Notebook 2012年制作」は設楽さんの代表作として知られていますが、こちらも自作の「モレスキンの小さなノート」からインスピレーションを得る設楽さん。

tomoaki small moleskine notebook2.JPG



tak tomoaki drawing.JPG
若き日のドゥローウィングと対峙する設楽さん





これらの作品が 次の展覧会に出品されるとか されないとか…





MAT Exhibition vol.7 絵画の何か Part3

設楽知昭展 

平成31年=2019年
1月22日(火)〜 2月16日(土)

展覧会場:
Minatomachi POTLUCK BUILDING
3F:Exhibition Space
港まちポットラックビル三階
 名古屋市港区名港1丁目19-23
 TEL. 052-654-8911
開場時間:11:00~19:00
(入場は閉館30分前まで)
休館日:日曜&月曜
入場料:無料
主催:港町づくり協議会

1月26日(土)の17時~19時には、美学者の秋庭史典さんと設楽さんの座談会「オオギリ」が開催されます。永見先生が「是非お勧め」のトーク・ショーだそうです。





設楽知昭さんの略歴

愛知県立芸術大学教授。北海道生れ。
東京芸術大学、沖縄県立芸術大学、西安造形大学、名古屋芸術大学、名古屋造形芸術大学ほかで、非常勤講師や特別講師などを歴任。現在、愛知県立芸術大学 美術学部長 兼 美術研究科長。
白土舎、不忍画廊、STANDING PINEなどで、個展やグループ展を数多く開催している。
[主な受賞歴]
名古屋市芸術創造賞受賞 平成7年=1995年
石田財団芸術奨励賞受賞 平成8年=1996年
 など
[主なパブリックコレクション]
愛知県美術館
名古屋市美術館
豊田市美術館
徳島県立近代美術館
 ほか





永見先生にスペシャル・オファーが…

今度CDを制作する時には、是非CDカヴァーを描かせて欲しい!と 設楽さんが申し出られたのです ♬



tak tomoaki my blue heaven.JPG
永見先生のCD『My Blue Heaven マイ・ブルー・ヘヴン』を手にする設楽さん





凄いですね!芸術家同志の熱き友情 ♬

永見先生は設楽さんを「戦友」と表現されます。

次の新しい録音が待ち遠しい!





CD『マイ・ブルー・ヘヴン』リリース
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-11-15
 ↑
Tak Nagami CD"My Blue Heaven" release


設楽知昭 MAC『サラ』舞台美術
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2016-10-05

T.Shitara MAC "Sarah" scenography


舞台美術に設楽知昭氏の起用内定!
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2012-12-30
 ↑
Tomoaki Shitara MAC scenography


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

カヅラカタ 歌劇団 2019 初リハーサル 総合指導 永見隆幸 始動 [永見隆幸先生information]



メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督の永見隆幸先生が、2019年もカヅラカタ歌劇団の総合指導を担当されることになり、初リハーサルに臨まれました。



kazurakata 2019-1.jpg
法然上人御影を前に





昨年末に東京で永見先生とカヅラカタ歌劇団顧問の久田さんとの話合いがあり、「昨年の『1789』を超えることはできないと思われていたが、本年の『ロミオとジュリエット』は、それを超えたという高い評価を得た。永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーの指導によるところが大きい。」と、久田さんが見解を述べられました。

余人を以て代え難いとして、引続き総合指導に携わるように依頼をいただき、お引受けすることが正式に決りました。2019年も永見先生が、歌唱や演技やダンスなど、全般を みられることになります。





kazurakata 2019-2.jpg
永見隆幸先生を囲むカヅラカタ高校生メンバー

中学生は試験の最中で、残念ながらリハーサルに参加できませんでした。





2019年の方針に関して永見先生に伺いました。


舞台については厳しい意見を述べるつもりでいます。しかし、自分は教育の専門家ではありませんから、団としての最終的な決定は、もちろん顧問の久田さんにしていただきます。
宝塚スタイルを遵守することは言うまでもありません。と言っても、鋳型にはめるのではなく、団員諸君の個性を伸ばす手立ても同時に考えて行きます。
何をおいても、基本や基礎が第一。そして、答えを与えるのではなく、自主性をもって考えることができるように育てたい。舞台のみならず、団員の将来の人生に何等か資するところがあるように指導することも自分の仕事だろうと思っています。





kazurakata 2019-3.jpg
永見先生と第17期カヅラカタ歌劇団団員





反響 総括 カヅラカタ 2018
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-12-19-3
 ↑
永見隆幸 カヅラカタ歌劇団 総合指導


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

永見隆幸 納屋天 河豚料理 訪問 [永見隆幸先生information]



永見隆幸先生が、名古屋にある河豚料理の納屋天を訪問されました。



nayaten1.jpg
永見隆幸先生(右)と 納屋天店主の近藤さん(左)





実は、納屋天の近藤さんはメリー・アーティスツ・カンパニーの大切な お客様。
昨年末の『ベリー・メリー・クリスマス』をはじめ、いつも女将さんと一緒にメリーの舞台をご覧くださっています。


ダンス・シューズ、トゥ・シューズ、タップ・シューズと、どのタイミングで履き替えるのかなど、大将の質問は決って専門的。舞台の事を本当に よく ご存知だと常に驚かされます。こういうコワイお客様がメリー・アーティスツ・カンパニーを厳しく育ててくださるのです ♬





nayaten exterior.jpg
納屋天の外観





納屋天について永見先生に伺いました。


自分が感服する料理店に共通するのは、下拵えの凄さや仕込みの凄まじさを感じるところです。納屋天もまた しかり。例えば、河豚雑炊のスープに全く雑味がない。味が濃いか薄いかという話とは次元が違うのです。鉄鎖にしても、どう何が違うのかを説明するのは難しいのですが、味に間違いなく差がある。同じ河豚の刺身とは思えない程の旨さです。火の入れ具合も素晴らしい。そして、飄々とした近藤さんの持て成しが、ゆるりと食事を楽しませてくれます。





nayaten2.jpg
納屋天店主の近藤さん(左)と 永見先生(右)





納屋天は、河豚料理の美味しい店というだけではなく、予約がとれないことでも知られています。

ある食通の方が、納屋天を知らずして河豚を語るなかれ とまで断言していたのが印象的でした。





舞台の打合せであったり、ごひいき様に誘われたり、おいしいものを召し上がる機会の多い永見先生。

河豚料理か… 私には高級すぎる…





永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


メリー・アーティスツ・カンパニー HP
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company HP


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

前の10件 | - 永見隆幸先生information ブログトップ