So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カヅラカタ歌劇団2018『ロミオとジュリエット』 永見隆幸 アドヴァイザー オーディション審査 [永見隆幸先生information]



カヅラカタ歌劇団が本年(2018年)秋に上演予定『ロミオとジュリエット』のオーディションが行われました。団員の真剣さといったら半端なものではありません。


audition1.jpg
オーディションを受けるに当っての心得について述べられる永見隆幸先生。右隣は顧問の久田さん。手前は、正座して神妙に聴き入る団員たち。


audition2.jpg
いよいよオーディション開始


audition3.jpg
舞台を注視する審査員



永見先生に感想を伺いました。

団員諸君は周到な準備のもとによく練習して来たと推察されます。しかし、カヅラカタがプロの舞台と異なる難しさを抱えていることも解っていただきたいと思う。第一に、必ず教育的な配慮をすべきだという点です。第二には、宝塚歌劇団の様式を踏襲するという原則があること。宝塚スタイルに拘らなければ様々な演出が可能になりますが、それではカヅラカタ歌劇団の存在意義そのものが問われてしまいます。そうした制約の中でキャスティングを進めるのは、難解な方程式を解くような精神的負担を強いられます。
もうひとつ厄介なのは、好きな役と適している役とが必ずしも一致しないことです。その人にとって最も輝く役を選んでも、それが、その人の好きな役ではないことも往々にしてあります。
全員に好きな役を演じて欲しいのですが、限られた条件で、今いる団員諸君の中で、最適なキャスティングをしようと思うと、そうも言ってはいられません。
団員諸君は、こうしたことを理解して、自分にいけないところがあったとか下手だったとか能力がないとか、そんな風には考えずに精進してくださると有難い。
人生は必ずしも自分の思うようになるとは限りません。しかし、与えられたものを慈しんで育てることも大きな喜びになり得るのではないでしょうか。それは必ず、後々、その人の人生に大きなプラスになると信じています。



audition4.jpg
頭を抱える顧問の久田さん(左)と考えを巡らせるアドヴァイザーの永見先生(中央)


audition5.jpg
熱く議論を重ねる永見先生と久田さん


オーディションの結果は 果して どうなったのでしょうか…


カヅラカタ歌劇団
平成30年(2018年)10月13日(土)
錦秋の公演は『ロミオとジュリエット』


是非お越しください!


どうぞ お楽しみに♬



永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki HP ♬


カヅラカタ歌劇団アドヴァイザー永見隆幸 始動!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-02-22
 ↑
Kazurakata Revue Adviser NAGAMI Takayuki ♬


カヅラカタ『ロメジュリ』初読合せ!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-21
 ↑
永見隆幸 ロメジュリ 初読合せを指導 ♬


カヅラカタ歌劇団 永見隆幸 に寄書を贈呈
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-29
 ↑
ホット・アイズ指導に第16期団員より ♬


カヅラカタ『ホット・アイズ』の反響!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-01
 ↑
Kazurakata Revue "HOT EYES!!" ♬


カヅラカタ歌劇団"HOT EYES!!"千龝樂!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-04-29
 ↑
"HOT EYES!!~KAZURAKATA ver." finale ♬


カヅラカタ『ホット・アイズ!』間近に迫る!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-04-25
 ↑
"HOT EYES!!~KAZURAKATA ver."


永見隆幸 カヅラカタ友の会結成総会に参加
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-03-25
 ↑
NAGAMI Tak Kazurakata Revue Adviser


永見隆幸 カヅラカタ歌劇団の打上げに参加
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2017-12-26
 ↑
2017年第15期卒業メンバーのパーティー♬


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP

カヅラカタ歌劇団 第16期団員 永見隆幸 に寄書きを贈呈 [永見隆幸先生information]



カズラカタ歌劇団が本年秋にお届けする『ロミオとジュリエット』のオーディションに先立ち、第16期団員が、アドヴァイザーを務める永見隆幸先生に、『ホット・アイズ』指導に対する感謝の念に満ちた寄書きを贈ってくれました!


kazurakata1.jpg
永見先生に矢木俊也団長から贈呈


永見先生は昨年(2017年)より歌唱と演技の指導に当って来られましたが、本年(2018年)よりアドヴァイザーとして歌唱やダンスや演技などを総合的に指導しておられます。永見先生のアシスタントとして、メリー・アーティスツ・カンパニーのメンバーもお手伝いしています。



The collection of messages & autographs1.jpeg
千龝樂に全団員で撮ったレアな写真


The collection of messages & autographs2.jpeg
二つ折 見開き 手作りのゴージャスな色紙


The collection of messages & autographs3.jpeg
心のこもった寄書き



ダンスや歌について 技術的なことも 意識的なことも 沢山教えてくださり、感謝しています!!
10月までよろしくお願いします!!
 矢木俊也

今回の公演ではダンスのかっこいい場面をわかりやすく、丁寧に指導してくださりありがとうございました!
 阿部隼也

素晴らしい指導をありがとうございました!これからもよろしくおねがいします。
 近藤慎太郎

ダンスや歌を分かりやすく、ていねいに教えて下さってありがとうございました!!
 増田拓真

ダンスや歌の指導ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
 竹田謙太郎

ダンスを中心に歌も教えて下さり有難う御座いました。秋もよろしくお願いします。
 岡山将士

とても上手に手とり足とり教えて下さって、本当にありがとうございました。これからもよろしくおねがいします。
 段下幸太郎

ダンス、声の出し方をおしえてくれてありがとうございます。前回より成長できたと思います。今後もよろしくおねがいします。
 神野了輔

ダンスのシーンの指導がとてもためになりました。デュエットも自分なりにうまくできてよかったです。ありがとうございました。
 石井淳平

ダンスの指導ありがとうございました。これからも先生方の指導を糧にして精進していきます。
 中濱紀世

ダンスの指導ありがとうございました。初めての公演でしたが、指導のおかげで上手に出来たと思います。これからもよろしくお願いします。
 尾嶋倫太郎

今回、実技の面でのサポートありがとうございました。今までよりも、楽しくやれているので、僕としては嬉しい限りです。これからもよろしくお願いします。
 前津瑳佑

歌う時のアドバイス、ありがとうございました。ダンスの振り起こしもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
 櫻井響

ダンスを細かいところまで教えていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
 湯浅照輝

初めての公演でしたが とても ダンスの指導のおかげで上手にできました。ありがとうございます。
 日江井昭吾

ダンスの細かい指導ありがとうございました。まだまだ歌もダンスも未熟なのでこれからもよろしくお願いします。
 山口隼矢

歌のレッスンや、発声の方法を教えてくださり、ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。
 竹内健人

ダンスや歌の指導などをしていただきありがとうございました。今回もよろしくお願いします。
 伊東和真

(順不同)



永見先生と各団員との間に、信頼のある絆を感じます。
謙虚な礼儀正しい姿勢も素晴らしいですね。



kazurakata2.jpg
永見先生とカヅラカタ歌劇団第16期団員



あさっては いよいよオーディションです!



カヅラカタ歌劇団
平成30年(2018年)10月13日(土)
錦秋の公演は『ロミオとジュリエット』


どうぞ お楽しみに♬


是非お越しください!



永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


カヅラカタ歌劇団アドヴァイザー永見隆幸 始動!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-02-22
 ↑
Kazurakata Revue Adviser NAGAMI Takayuki ♬


カヅラカタ『ホット・アイズ』の反響!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-01
 ↑
Kazurakata Revue "HOT EYES!!" ♬


カヅラカタ~ロミジュリ2018オーディション!
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-31
 ↑
Romeo & Juliet 2018 audition ♬


カヅラカタ~ロミジュリ2018初読合せ!
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-21
 ↑
Romeo & Juliet 1st reading rehearsal ♬


カヅラカタ歌劇団"HOT EYES!!"千龝樂!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-04-29
 ↑
"HOT EYES!!~KAZURAKATA ver." finale ♬


カヅラカタ『ホット・アイズ!』間近に迫る!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-04-25
 ↑
"HOT EYES!!~KAZURAKATA ver."


永見隆幸 カヅラカタ友の会結成総会に参加
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-03-25
 ↑
NAGAMI Tak Kazurakata Revue Adviser


永見隆幸 カヅラカタ歌劇団の打上げに参加
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2017-12-26
 ↑
2017年第15期卒業メンバーのパーティー♬


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP

ザ・ディライトフル・カンパニー安藤麻実 名古屋市文化振興事業団ミュージカル『ボーイフレンド』演出助手 [ディライトフル情報]



ザ・ディライトフル・カンパニーの安藤麻実が、名古屋市文化振興事業団2019年企画公演ミュージカル『ボーイフレンド The Boy Friend』の演出助手を務めさせていただくことになりました。


a.ami.jpg
安藤麻実 ANDO Ami

ザ・ディライトフル・カンパニー所属
メリー・アーティスツ・カンパニーの殆どの公演において演出助手、振付助手、制作助手などを務めている。
名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』でも演出助手を務めた。
舞台全般を学ぶため、2年間ロンドンへ留学し、Brighton Fringeに参加。帰国直後のステージ、メリー・アーティスツ・カンパニー音楽劇『サラ~ベル・エポックを生きた華』で、ロズモンド・ジェラール役を演じ、好評を得る。
メリー・アーティスツ・カンパニー公演『ボビー・ダーリンの時代』『HOPE』『LOVE』『SWING LIVELY』『BOBBY』などに出演。
幼少の頃から舞台に親しみ、児童合唱団でソリストを数多く務め、現在の愛知県尾東音楽コンクールで金賞受賞。
岡村孝子のコンサートや御園座公演など、出演多数。
現在、スマイル・ミュージカル・アカデミー講師、カヅラカタ歌劇団において指導者である永見隆幸氏のアシスタントを務めている。



先ず、8月11日(土)と 12日(日)の『ボーイフレンド』のオーディションに、演出助手として参加します。


boyfriend flyer.jpg



安藤麻実は、本年(平成30年=2018年)12月1日(土)& 2日(日)、メリー・アーティスツ・カンパニー のオリジナル・ミュージカル『VERY MERRY CHRISTMAS ~ ベリー・メリー・クリスマス』にも出演、演出助手も務めます ♬

そして… 今年8月のセントラル愛知交響楽団とメリー・アーティスツ・カンパニーのコラボレーション企画コンサートにも出演します!



Very Merry Christmas Staff&Cast.jpeg



どうぞ よろしくお願い致します!



メリー・アーティスツ・カンパニー HP
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company HP


『ベリー・メリー・クリスマス』 詳細
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-08
 ↑
Very Merry Christmas information♬


セントラル愛知交響楽団とコラボ!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-17
 ↑
MAC & CASO Concert ♬


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP

澤脇達晴 リゴレット主演 永見隆幸 訪問 [永見隆幸先生information]



澤脇達晴さんが、ヴェルディ歌劇『リゴレット』のタイトル・ロールで主演、永見隆幸先生を ご招待してくださいました。


永見先生は、ジルダ役のネーラ・サリック(Nela Šarić)さんとも お話が弾んだようです ♬


Tak Nela.jpg
永見先生とネーラ・サリックさん


サリックさんは、クロアチア出身でヨーロッパを中心に活躍、3度目の来日だそうです。

永見先生がネーラ・サリックさんを、フォルテで叫ばずにピアニッシモで音が痩せない「よいオペラ歌手」と、気に入られたご様子。会話が盛上ったところで、ネーラさんが永見先生に「とても流暢な英語ですね。」とおっしゃったので、先生の経歴を簡単に説明したら、納得の表情でした。

そう言えば、永見先生のCD『ジョイフル・クリスマス』を聴いたプロのジャズ・シンガーが驚いていたと、レコーディング・エンジニアの方から聞きました。日本人が歌っているとは気づかなかったんですって!

私も英語をもっと真剣に勉強しておけばよかった…

永見先生の強みの一つは「言語感覚の豊かさ」と指摘される方がいます。20代はアメリカに住んで30代の殆どを欧米で過ごした経験や、今も海外で活躍されていることが、こういう場面にも生きるんですね ♬



Micchi & Nela.jpg



澤脇さんは、メリー・アーティスツ・カンパニーの本年(平成30年 2018年)12月の本公演と、8月のセントラル愛知交響楽団とのコラボレーション企画公演に出演してくださいます。



Tak Micchi.jpg
永見隆幸(右)と 澤脇達晴(左)



永見先生と澤脇さんは、しらかわホールで過去に3度、オペラやオペレッタのアリアによるコンサートで共演されています。東京と名古屋の選抜プレイヤーで独自のオーケストラを構成し、歌唱と伴奏ともに音楽的なクオリティの高いコンサートと、脚光を浴びました。

実は、ニューヨークのカーネギー・ホールでも、セントルークス管弦楽団をバックに、一度ご一緒していらっしゃるんですよね ♪

このコンビで メリーの公演では どんなパフォーマンスを披露してくださるのでしょう!



どうぞ お楽しみに ♬



永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki HP ♬


セントラル愛知交響楽団と共演 ♬
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-17
 ↑
澤脇さんのプロフィールも掲載!


『ベリー・メリー・クリスマス』 詳細
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-08
 ↑
Very Merry Christmas information♬


メリー・アーティスツ・カンパニー HP
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company HP


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP

セントラル愛知交響楽団 共演 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー at 半田市雁宿ホール [メリー情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーが セントラル愛知交響楽団と ご一緒させていただくことになりました ♬


半田市が雁宿ホールで開催している音楽講座2018の第4回目に、セントラル愛知交響楽団とメリー・アーティスツ・カンパニーが、コラボします!


MAC & CASO Handa.jpg


公演会場:雁宿ホール
 半田市雁宿町1-22-1

公演日時:
 平成30年(2018年)
 8月26日(日)14:00


今年のテーマである作曲家「アーヴィング・バーリン」の名曲を セントラル愛知交響楽団の素適な演奏にのせて お届け致します。


永見隆幸先生は、ベートーヴェン交響曲第九番テノール独唱(愛知県芸術劇場コンサートホール)やオペラやミュージカルなどで 既にセントラル愛知交響楽団と ご一緒されていますが、「メリー・アーティスツ・カンパニー」としては、初めての共演になります。


指揮と編曲は、マーシー山本 教授(山本雅士 セントラル愛知交響楽団 音楽主幹)です ♬


出演は、永見隆幸、澤脇達晴、目次恭子ほか。


tak micchi.JPG
永見隆幸(左)と 澤脇達晴(右)


永見隆幸 プロフィール
NAGAMI Takayuki

音楽家、著作家。
20歳代はアメリカに住み、30歳代の殆どを欧米で過ごし、国際的な実力派アーティストとして活躍。クラシック・現代音楽・ジャズを中心に数々のオーケストラと共演した。数多くのオペラやミュージカルに主演、コンサートのソリストにも頻繁に起用されている。
日本では、文化庁芸術祭主催公演やNHKクラシック・スタジオなどに出演、東京二期会 会員でもある。
来日した音楽家のデューマス博士が「アメリカ大学時代から彼はずっとスターだった」と語るように、BHSア・カペラ世界チャンピオン Crossroads との共演をはじめ、多くのステージで関心を集める。
指揮者やヴォーカル・コーチとしても定評がある。
メリー・アーティスツ・カンパニー全公演の芸術監督を務め、『ボビー・ダーリンの時代』『HOPE』『LOVE』『SWING LIVELY』『FRIENDSHIP』『BOBBY』『ザ・ヴォイス Frank Sinatra』などに主演。
ジャズの分野では、特にスタンダードの歌唱が好評を博し、ビッグ・バンドと渡り合う圧倒的な存在感やテノールの美しいヴェルヴェット・ヴォイスを駆使した抜群の表現力が高い評価を得ている。メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのリード・ヴォーカル。CD『Joyful Christmas』をリリース。
名古屋市芸術創造センター開館30周年記念公演『Mr.ブロードウェイ』での主演(ジョージ・M・コーハン役)と芸術監督、毎週土曜日15:55放送のラジオ番組@FM「サウンド・ステップス」のレギュラー・ゲスト、カズラカタ歌劇団の指導者など、多方面において東海地方にも貢献している。特に、名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』では、芸術監督と序曲の指揮者を務めるのみならず、上等兵の亡霊とジャズ・シンガーの二役を見事に歌い演じ分け、その快挙によって絶賛された。
天才肌で芸術家気質の行動人、論理的かつ哲学的な思惟の人、という二つの面を併せ持つと文芸評論家の清水信に評されている。
著書に、『銀の光輝-しろがねのこうき』(NG出版)ほか。
現在、メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督、東京二期会 会員、ザ・ディライトフル・カンパニー, アーティスティック・ディレクター。



澤脇達晴 プロフィール
SAWAWAKI Michiharu

芸術文化振興機構アーツ・アクティヴェイター理事。
1992~93年、インディアナ大学客員研究員を務める。2001年、シドニー音楽院と名古屋芸術大学との交換教授として声楽指導を行う。渡米中、ヴェルディ『ファルスタッフ』フォード役、ペンデレツキ『ルドンの悪魔』マヌッリ役などを演じ、インディアナ大学のゲスト・リサイタルにも出演。シドニー市のオペラハウスにてブリテン『戦争レクイエム』のソリストを務めた。アメリカのカーネギー・ホールで高木東六『日本の夜明け』の奉行役、ブルガリアのエンデカホールで尾上和彦『藤戸の浦』の盛綱役で出演。
ベートーヴェン『第九』モーツァルト『レクイエム』オルフ『カルミナ・ブラーナ』などのソリストを務めている。
名古屋演奏家ソサエティーを主宰し、創作オペラ活動を行なう。主な作品は『BENKEI』『鶴』『閻魔街道夢の中』。
演出家として、ヴェルディ『椿姫』ヨハン・シュトラウスII『こうもり』プッチーニ『蝶々夫人』モーツァルト『魔笛』などを手掛けた。
東京芸術大学大学院修了。日伊コンコルソ第1位「シエナ大賞」、名古屋市芸術奨励賞などを受賞。
現在、藤原歌劇団団員、日演連会員、名古屋芸術大学大学院教授、名古屋演奏家ソサエティー代表、福山シティーオペラ会員。



目次恭子 プロフィール
METSUGI Kyoko

ザ・ディライトフル・カンパニー所属。
ニューヨークのブロードウェイのスタジオへの研修留学後、メリー・アーティスツ・カンパニー『サラ~ベル・エポックを生きた華』で、初タイトル・ロールのサラ役に起用される。名古屋市民芸術祭主催公演『マイ・ブルー・ヘヴン』でも主役のジュディを務め、好評を得た。
メリー・アーティスツ・カンパニーの公演、『ボビー・ダーリンの時代』『HOPE』『LOVE』『SWING LIVELY』『BOBBY』『Mr.ブロードウェイ』などに出演している。
12歳よりフィギュア・スケートを始め、インターハイに出場するなど、高校卒業まではアスリートとして活躍した。大学時代から本格的にミュージカルを学ぶ。高い身体能力が身上。
名古屋市文化振興事業団『シンデレラ』継母役、同『ザ・ミュージックマン』アルマ・ヒックス役など、出演多数。東海地方においては、御園座の公演など、プロのダンサーとしても活躍している。
東海テレビ「夢のちから」@FM 80.7「サウンド・ステップス」など、テレビやラジオ番組にも出演。
本年(平成30年=2018年)永見隆幸&メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラのレコーディングに参加予定。
現在、スマイル・ミュージカル・アカデミー講師、カヅラカタ歌劇団で指導者の永見隆幸氏のアシスタントを務める。



ジョージ・ガーシュウィンがアメリカのフランツ・シューベルトと称したメロディーの帝王「アーヴィング・バーリン」の名曲を、メリー・アーティスツ・カンパニーがセントラル愛知交響楽団のステキな演奏にのせて お届け致します。
どうぞ お楽しみに ♬



【お問合せ】
半田市教育委員会生涯学習課
 〒475-0918 半田市雁宿町1-22-1
 電話番号:0569-23-7341
 ファックス番号:0569-23-7629
 Eメール:shougai@city.handa.lg.jp


【お申込み】
恐れ入りますが、電話の申込みは受付けていません。E-mail または FAX か 葉書で お申込みください。

半田市教育委員会生涯学習課
 〒475-0918 半田市雁宿町1-22-1
 ファックス番号:0569-23-7629
 Eメール:shougai@city.handa.lg.jp



詳しくは「Begicla ♪ Handa 2018」で検索してください ♬



メリー & セントラル愛知 共演の全貌!
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-07-31
 ↑
MAC & CASO collaboration ♫ 


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


アーヴィング・バーリン特集 ♬
 ↓ 
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-02-06
 ↑
Who is Irving Berlin?


メリー・アーティスツ・カンパニー HP
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company HP


『ベリー・メリー・クリスマス』 詳細
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-08
 ↑
Very Merry Christmas information♬


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

スタッフ&キャスト発表 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー公演『Very Merry Christmas~ベリー・メリー・クリスマス』2018 [メリー情報]



永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーが年末にお届けする『VERY MERRY CHRISTMAS~ ベリー・メリー・クリスマス』についての お報せです。



Very Merry Christmas Staff&Cast.jpeg



タイトル:
"VERY MERRY CHRISTMAS"

邦題:
『ベリー・メリー・クリスマス』

公演日程:
平成30年(2018年)
12月1日(土)& 2日(日)
(開演時刻等の詳細は後日HP等でお報せします)

公演会場:
名古屋市芸術創造センター
 名古屋市東区葵一丁目3番27号
 TEL.052-931-1811

主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー



メロディーの帝王"アーヴィング・バーリン" 〜 あのガーシュウィンが アメリカのシューベルトと呼んだ作曲家の 名曲でつづる新作ミュージカル ♪

オムニバス形式で展開されるステージは、ほんのり心に温かく、チョッピリ涙ありの物語。

そしてフィナーレは 誰もが口ずさみたくなるクリスマス・ソングの数々が 繰広げられます ♬

永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニーが総力を挙げて お届けするオリジナル・ミュージカル『ベリー・メリー・クリスマス』♪
ご期待ください!



Staff ~ スタッフ


芸術監督:永見隆幸

演出 振付:桜井ゆう子(TDC)

編曲:渡辺勉(MAJO)
タップ振付:市川ミサオ(R3)
演出助手:安藤麻実(TDC)
歌唱指導:松本朋子
照明 音響 等:ジェイエス
小道具:井上知也
衣装:アトリエUTA ほか
ヘアメイク:ラ・ボーテ
宣伝美術:吉田直子
制作協力:吉見真悟(MP)

制作:加藤雅之(TDC)



Cast ~ キャスト


永見隆幸

澤脇達晴(藤原歌劇団)

目次恭子(TDC)

市川ミサオ(R3)
MIYO(R3)

安藤麻実(TDC)
松本朋子
松田莉子(SMA)
渡辺菜津葉(SC)
伊里成未
平野萩
高木梨湖(SMA)
瀬川実由(SKB)
鳥山紗野子
金谷千春(SDVA)
髙橋奈々
服部香耶

福田敏一(DMP)
松本広子(劇座)
髙田智樹(TBB)
(順不同)

ほか子役等



演奏

MAJO(マジョ=魔女):
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ



【おことわり】
諸般の事情により、出演者やスタッフなど、予告なく変更する場合がありますので、ご高承賜りますよう、お願い申し上げます。



略号(Abbreviation)

・TDC:
ザ・ディライトフル・カンパニー
・MAJO:
メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
・R3:
STUDIO R³
・SMA:
スマイル・ミュージカル・アカデミー
・SC:
スペースクラフト
・SKB:
川口節子バレエ団
・DMP:
大夢プロダクション
・TBB:
テアトル・バンブー
・SDVA:
SAGIRI DANCE & VOCAL ACADEMY
・MP:
マネージメント・プロ



どうぞ お楽しみに ♬



キャストとスタッフは 次の記事を読んで アーヴィング・バーリンについて よく知っておいてください。
 ⇩ ⇩ ⇩
アーヴィング・バーリン特集2018
 ⇩ ⇩ ⇩
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-02-06
 ⇧ ⇧ ⇧
Who is Irving Berlin?



ベリー・メリー・クリスマス
キャスト顔写真付プロフィール!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-08
 ↑
Very Merry Christmas information♬


永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


オーディション審査2018はこちら!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-04-18
 ↑
Click here to see the detailed information♬


メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/merry_orchestra.html
 ↑
This is MAJO!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager

内田鋼一 永見隆幸 対談 [永見隆幸先生information]



永見隆幸先生と内田鋼一さんが、とあるレストランで会食。
美術談義は無論のこと、あんな事やこんな事まで縦横無尽に語り尽されました。


tak & koichi.jpeg
永見隆幸(左)内田鋼一(右)


本音トークと申しましょうか、傍で聞いていてもヒヤヒヤするくらい、大胆不敵な、豪胆な、痛快な話の数々… ちぎっては投げ、ちぎっては投げという感じでした。
皆さんにお伝えできないのが残念です…


話しても差支えない話題で勉強になったのは、コレクターについてでした。
内田さんによると、金持ちなら誰でもコレクターになれるとは限らず、たくさん集めたからといってコレクターとして認められる訳じゃないそうです。
作り手や画商や収集家の中の目利きとか見巧者とか言われる玄人にコレクターと呼ばれるのでなければ、本物のコレクターとは言えず、自分勝手に名乗るようなものではないそうです。
美術や工芸の世界も奥が深い…


同席された内田家のご長女は、おしとやかで美しい方ですが、サスガは内田家に育っただけあって、際どい会話にも全く動じることなく、ペロリとご完食…


tak koichi fuchi.jpeg
永見先生(左)内田さん(中央)お嬢様(右)



内田さんの勢いが止まらないので、そんな事まで口にしていいんですかと恐る恐る訊ねてみたら、「永見さんとは、気心が知れているから。」という返答でした。

男同士の友情って、よいものですねぇ…
羨ましいっ!



― 共通言語―  造形作家 陶芸家 内田鋼一

メリー・アーティスツ・カンパニーの永見隆幸 芸術監督とは、度々、美術論や芸術論などの長話をする機会がある。時には食事をしながら、時には(私だけ)酒を呑みながら。
本来、私は、美術論だの芸術論だのを語る立場でもないのだが、自分なりの考えや、ものの見方捉え方を、自分の仕事を通して話している。とはいえ、永見氏との会話は、美術、芸術といっても、小難しい話や 小賢しい議論では全くなく、極々単純、とてもシンプルで明快、明確な事の対話を重ねているだけだ。
それぞれ違うフィールド(舞台)で活動していて、その立ち位置だからこそ見える事や感じた事、実践して来た事を元にしているから、とても理解しやすく、共感でき、それがいつも楽しい。
それはやはり永見氏の一言、一言、ひとつひとつの事柄にリアリティがあるからだと思う。

私が、その永見氏率いるメリー・アーティスツ・カンパニーの舞台に触れ、感じたことは、各自それぞれが表現者、アーティストであり、また、ひとりひとりが職人の技、腕を持ったプロフェッショナルの集団であるということだ。
そして、そういう自己を持ったプロをまとめ、束ね、最終的にエンターテインメント性を持ったひとつの芸術にまで昇華させる事の凄さに驚いた。同時に、そこに至るまでの永見氏の肉体的、精神的苦労が相当なものであるだろうことは、門外漢の私でも容易に想像がつく。

私がものを創り出すうえで大切にしていることは、視覚的な形や美しさにとらわれることではなく、具体的な形の中に、イメージやニュアンスを内包し、それをどう表現できるかということにある。

言葉にならない自分の中にあるイメージを形に込めて表現するという点において、永見氏とは、ある種の枠を越えての「共通言語」が存在すると思う。              



【内田鋼一 プロフィール】

当代随一の呼び声も高い、実力と人気ともに抜群の、造形作家であり、陶作家である。窯を焚く頻度は一般の陶芸家の五倍以上とも言われ、作品の、質、量、多様さにおいて、他を圧倒する。それでも、引っ張りだこの内田に展覧会を依頼するのは至難のわざ、とギャラリーのオーナー達は口を揃える。

名古屋市に生れる。量産型製陶工場の勤務を経て、世界各国を旅しながら窯業所を巡り、現地の土で焼き物を制作して研鑽を積む。1992年、三重県四日市市に窯場を構えて独立。以後、個展を中心として国内外で精力的に活動する。2015年に、BANKO archive design museumを立上げる。
東京国立近代美術館、愛知県陶磁資料館、兵庫陶芸美術館などの展覧会へも出品。
アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、スペイン、オーストラリア、西アフリカ、ベトナム、タイ、韓国、中国、台湾、インド、南米ほか、世界各地で作品を制作し、発表している。
作品集(書籍)に、『UCHIDA KOUICHI』(求龍堂)など、多数。



永見隆幸 オフィシャルサイト!
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official site ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


内田鋼一 永見隆幸 対談 at 呼月
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-07-15
 ↑
NAGAMI Takayuki & UCHIDA Koichi ♬


メリー・アーティスツ・カンパニー HP
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company HP


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP

カヅラカタ歌劇団"HOT EYES!!"の反響 永見隆幸アドヴァイザー [永見隆幸先生information]



kazurakata2018 hot eyes! 1.PNG

カヅラカタ歌劇団"HOT EYES!!"の世評は、概ね好意的なものでした。



kazurakata tweet 1.jpg

kazurakata tweet 2.jpg

kazurakata tweet3.jpg



「年々レベルが上っている」「去年の秋公演からまたレベルアップしてる」「5年観続けてきたけれど今回のダンスは一番キレがよかった」などの評判に、昨年からカヅラカタ歌劇団のアドヴァイザーを務められている永見隆幸先生は指導者として面目躍如、さぞかし喜んで、と思いきや…

お客様が喜んでくださったのは何よりです。団員諸君は皆それなりに頑張りましたから。しかし、この舞台が、多くの先輩や指導者の方が築いたものの上に成り立っていることを忘れてはなりません。感謝と謙虚な気持ちを新たにして次のステージに進まなければならないのです。

とのお言葉。



kazurakata tweet5.jpg



永見先生が、このコメントには嬉しそうな様子でした。
理由を伺うと、
自分がこの2年で強調して来たのは、「基礎 基本の大切さ」と「よい舞台をつくろうとする情熱」です。それがお客様に伝わったとするなら、こんなに幸せなことはありません。
という答えが返って来ました。

そして、団員の皆さんに対して、こんな希望を述べられました。

達成感を味わい、自信をつけるのは結構なことです。でも、自分一人の力で成し遂げたような気にならずにいてくださると、自分は嬉しく思います。舞台の評判が悪くなかったといっても、なすべき事は沢山ある訳ですから、はしゃぎ過ぎず、思い上ることなく、反省点を次に生かすことに集中してくださることを願います。



さて
カヅラカタ歌劇団
平成30年(2018年)10月13日(土)
錦秋の公演は
『ロミオとジュリエット』

是非お越しください!


どうぞ お楽しみに♬



永見隆幸オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


カヅラカタ歌劇団アドヴァイザー永見隆幸 始動!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-02-22
 ↑
Kazurakata Revue Adviser NAGAMI Takayuki ♬


カヅラカタ歌劇団 永見隆幸 に寄書を贈呈
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-29
 ↑
ホット・アイズ指導に第16期団員より ♬


カヅラカタ歌劇団"HOT EYES!!"千龝樂!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-04-29
 ↑
"HOT EYES!!~KAZURAKATA ver." finale ♬


カヅラカタ『ホット・アイズ!』間近に迫る!
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-04-25
 ↑
"HOT EYES!!~KAZURAKATA ver."


カヅラカタ ロミジュリ2018 オーディション!
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-05-31
 ↑
Romeo & Juliet 2018 audition ♬


カヅラカタ ロミジュリ2018 初読合せ!
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-06-21
 ↑
Romeo & Juliet 1st reading rehearsal ♬


永見隆幸 カヅラカタ友の会結成総会に参加
 ↓
http://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2018-03-25
 ↑
NAGAMI Tak Kazurakata Revue Adviser


永見隆幸 カヅラカタ歌劇団の打上げに参加
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2017-12-26
 ↑
2017年第15期卒業メンバーのパーティー♬


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager