So-net無料ブログ作成

永見隆幸芸術監督に聴く オーディション ラプソディ de パパ 永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー [メリー情報]



ご案内のように、永見隆幸&メリー・アーティスツ・カンパニー新作ミュージカル・コメディー『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』の公演が、本年(平成31年=2019年)11月30日(土)と 12月1日(日)に開催されます。


それに伴う『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』オーディションの応募締切りも、今日、3月5日から数えて一ヶ月後の4月5日(金)に迫りました!ちなみに、4月5日(金)当日の消印有効です ♬


そこで、メリー・アーティスツ・カンパニー 永見隆幸 芸術監督に、問合せの多かった事柄などを中心として、オーディションについて伺いました。





Rhapsody de PAPA audition.jpg





Q:今日は『ラプソディー de パパ 〜 Rhapsody de PAPA』のオーディションについて、お尋ね致します。

A:自分は審査員でもありますから、お答えできないことが多々ありますのでご承知ください。できる範囲で、可能な限り、お答えしたいと思います。



Q:審査基準については、お話になれないと思いますが、どういう姿勢で臨むのがよいと考えられますか。

A:残念ながら、お察しの通り、審査基準については申し上げられません。しかし、考えていただきたいのは、なぜオーディションを行うかというボトム・ラインです。我々は不合格者を出すためにオーディションを行うのではありません。原則として、「採用したい」からオーディションを開催するのです。色んな方に是非オーディションに参加していただきたいと思っています。
オーディションを「楽しんで」ください。



Q:若い方がオーディションに有利ですか。

A:オーディション要項に、「10歳から65歳までくらいの男女」とあります。「くらい」というのもミソですね(笑)。若いから有利、年をとっているから有利、そんなことは全くありません。
若い方は、若者特有の清新なエネルギーを使って躍動感のある舞台を創り上げてくださると有難い。
年配の方には、智恵や経験を分ち合って深みのある舞台を創ることに協力していただけると有難い。
我々は、世代を分断するのではなく、世代を「つなぐ」仕事をしたいのです。
皆さんが世代に応じた役割を担ってくだされば、と望んでいます。



Q:歌、ダンス、演技、と三拍子揃っていないと採用されませんか?

A:そんなことは全くありません。歌に自信がなくてもダンサーとして採用された方、ダンスに自信がなくてもアクティングで採用された方、演技と踊りに自信がなくても歌で採用された方、過去の実績を見ても色々です。一つだけしかできなくても全く構いません。
ただ、オーディションでは、歌もダンスも演技も審査させていただきます。それは、我々のステージに上っていただく以上、どなたでも、歌とダンスと演技の三つを総合的に楽しんで欲しいと思っているからなのです。ダンサー希望で応募した方ですが、今まで人前で歌う機会がなかったのに、我々のステージで歌う喜びを発見した方がいます。歌い手で、踊ってみたいと応募されて、ダンスにハマった方もいらっしゃいます。皆さんの可能性を最大化するために、全てを審査させていただいて現状を把握する。そういう意味が大きいと考えてください。
歌、ダンス、演技、と三拍子揃っている必要は全くありません。
例え、一つだけしかできなくても、是非、オーディションを受けてください。



Q:課題曲は英語と日本語の両方で歌うのですか。

A:一曲の中に、英語で歌うところと日本語で歌うところを設けました。自由曲は、オーディションを受ける方の得意な部分しか判らないことが多く、課題曲は、その方の長所や短所が全て判ります。
しかし、英語も日本語も歌の技量についても、我々は皆さんに完璧を求めている訳ではありません。どういう指導をしたら、その人が最も輝くのか、その人の現状を把握して指導方針を決める必要があるのです。
何度も申し上げますが、我々は「採用したい」のです。不合格者を出すのが目的でオーディションを行っているのではありません。
現状でのベストを尽くしてくだされば、当然、それ以上のことは要求されません。



Q:オーディションを受ける心構えなど、何かアドヴァイスをいただけますか。

A:自分も20代は沢山オーディションを受けましたから、オーディションを受ける側の気持ちは、よく解ります。期待と不安が入混じり、前日に寝られない事もしばしばありました。しかし、それはオーディションを受ける人の誰もが経験することです。
オーディションを受ける事によって鍛えられるところも沢山あるし、学ぶことも多々あるのは事実です。前向きに捉えてチャレンジすることが望ましいと思います。
考えてもみてください。自分の思うような結果が出なくても、何も困ることはないし、何かが出来なくなる訳でもありません。
仮に、オーディションに通らなくたって、それは、たまたま、そのステージに縁が無いだけの話です。次のステージには縁があるかもしれない。
考えても結果が出ない事に対しては、ぶち当ってみるしかありません。やる前に悩んでいたって、それこそ、何も始まらない。
オーディションは学びの場でもあります。何か掴めるかもしれないと考えて、是非オーディションを楽しんでください。



Q:メリー・アーティスツ・オーケストラ MAO について教えてください。

A:このオーケストラは、20名を超えるプロの演奏家によって編成された管弦楽団です。オーケストラ・オーガナイザーに山本雅士、指揮者に柴田祥を予定しています。オーケストラ・オーガナイザーとは、オーケストラの編成や編曲を最終的に取りまとめる重要な役目です。
このオーケストラの管楽器セクションには、渡辺勉(トランペット)中路英明(トロンボーン)岡崎正典(テナー・サックス)椿田薫(アルト・サックス)ら、メリー・アーティスツ・ジャズ・オーケストラ MAJO の名手たちも参加します。ガーシュウィンの音楽を演奏するには、クラシックとジャズと両方の要素が不可欠だからです。
是非この豪華なメンバーで構成されたメリー・アーティスツ・オーケストラ MAO との共演を楽しみにしてください。



Q:スタッフは、どんな方たちですか。

A:演出や振付は桜井ゆう子、舞台監督に渡辺智大、舞台美術は松本浩、照明や音響にはジェイエス、衣装に大池かおりとアトリエUTA、小道具は井上知也、制作協力に吉見真悟、制作に加藤雅之らを予定しています。僭越ながら、芸術監督を自分が務めさせていただきます。
共通するのは、低次元の自己満足ではなく、質の高い舞台を追求している面々だということ。どんな端役にもアンサンブルにも光を当て、隅々まで丁寧に舞台をつくりたいという、ヤル気満々の前向きなスタッフ集団。これぞプロ!と言われる人たちばかりです。





tak.JPG
永見隆幸メリー・アーティスツ・カンパニー芸術監督





【お問合せ/お申込み】

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004
sma@delightful.co.jp  
担当マネージャー:加藤
※オーディションの結果や合格するための条件などについての問合せには一切お答えできません。
※お申込みは指定の応募用紙で。



わからない事を、そのままにしておかずに、遠慮なく、どんどん聴いてくださいね!



オーディション申込書のダウンロードはコチラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/information/2988
 ↑
Application Form download





【公演概要】

・タイトル:
『ラプソディーdeパパ ~ Rhapsody de PAPA』

・公演日程:2019年
11月30日(土)18:30開演の予定
12月1日(日)15:00開演の予定

・公演会場:
名古屋市芸術創造センター

・主催:
メリー・アーティスツ・カンパニー

・制作:
ザ・ディライトフル・カンパニー

・演奏:
メリー・アーティスツ・オーケストラ
このオーケストラは、プロの演奏家20名を超える管弦楽団で、オーケストラ・オーガナイザーに山本雅士、指揮者に柴田祥を予定しています。

・スタッフ:
永見隆幸(芸術監督)、桜井ゆう子(演出・振付)、渡辺智大(舞台監督)、松本浩(舞台美術)、ジェイエス(照明・音響)、大池かおり(衣装)、アトリエUTA(衣装)、井上知也(小道具)、吉見真悟(制作協力)、加藤雅之(制作)らを予定しています。

・作品のあらすじ:
偉大な作曲家であるPAPAが遺した遺産。 楽譜や印税等々で生活している三人姉妹と、その長女の夫、
三女のヒモ、そして突然現れた隠し子と弁護士が、名曲に弄ばれるかのように、大騒動!
はてさて、天国のパパはどんな思いで娘たちを見守っているのでしょうか?!?!
ラプソディー・イン・ブルーを中心に、ガーシュウィンの名曲で綴る新作ミュージカル・コメディ ♬



【募集キャスト】

・主要キャスト

ガーション家の人々
アマンダ(母:陽気な未亡人)
バーバラ(長女:しっかり者)
ロバート(長女の夫)
クロエ(次女:清楚で優しく…実は女優?!)
ディクシー(三女:やんちゃ娘)
ニック(三女のヒモ)

フロリアン(パパの隠し子:10~18歳位 男女いずれも可)
メイソン(フロリアンの弁護士:正義感に溢れる人情家)

演出家
ショウの出演者
お客さん
お手伝いさん
 ほか

・アンサンブル

アクター
シンガー
ダンサー





mac audition application form 2019.2 front.jpg





【オーディション概要】

・オーディション内容:
①歌唱:課題曲と自由曲
1.課題曲:
アイ・ガット・リズム
 I Got Rhythm
サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー
 Someone To Watch Over Me(優しき伴侶を)
2.自由曲:
伴奏者用に楽譜をご用意ください。
②ダンス:当日指定
③演技:当日指定
④特技の披露を求められる場合があります。
⑤質疑応答を求められる場合があります。

・応募条件:
①歌唱、演技、ダンス、いずれかの経験者。(プロかアマチュアかは不問)
②10歳から65歳までくらいの男女。
1.未成年者は保護者の同意が必須です。
2.子役は小学3年~中学3年くらいでレッスン歴が2年以上ある方。
3.子役は保護者による送迎などのご協力をいただける方。
③本公演のリハーサル・スケジュールを、他のスケジュールよりも、優先してくださる方。
④チケットの販売を最低30枚程度ご協力くださる方。(ノルマではありません)
⑤フリーの方以外は、所属団体や師事する先生の正式な許可が得られる方。
⑥ギャランティ(やり甲斐は保証しますが、支給されるものは交通費程度と考えてください。):
1.役柄などにより、些少ですが、当カンパニーの規定に基づいてお支払いします。
2.高校生以下の方にはギャランティがありません。

・オーディション日程:
平成31年=2019年 4月14日(日)

・オーディション開始時刻:
子役は13時頃、大人は15時頃より。
開始時刻は応募者数などにより変動します。
集合時刻等の詳細は応募者に直接お報せします。

・オーディション会場:
名古屋市演劇練習館(通称:アクテノン)
5階リハーサル室
名古屋市中村区稲葉地町1丁目47
TEL. 052-413-6631

・審査員長
永見隆幸:
Merry Artists Company 芸術監督
ザ・ディライトフル・カンパニー, Artistic Director

・審査員
桜井ゆう子:
演出家 振付家
スマイル・ミュージカル・アカデミー主宰

くまがや敏:
ザ・ディライトフル・カンパニー代表取締役社長

山本雅士:
MAO オーケストラ・オーガナイザー
セントラル愛知交響楽団 音楽主幹

渡辺勉:
MAJO バンドリーダー
MAC ジャズ・ディヴィジョン・アドヴァイザー

 ほか



【応募締切】
平成31年=2019年 4月5日(金)
当日消印有効



【お問合せ/お申込み】

ザ・ディライトフル・カンパニー NAGOYA
〒463-0079 名古屋市守山区幸心3-1004
sma@delightful.co.jp  
担当マネージャー:加藤
※オーディションの結果や合格するための条件などについての問合せには一切お答えできません。
※お申込みは指定の応募用紙で。



☆プロかアマチュアかは問いませんが、練習に積極的に参加してくださる方、舞台の質を追求したい方、舞台が好きでたまらないという方を歓迎します。
☆丁寧にキチンと舞台を務める方、歌や演技やダンスの基礎がシッカリできている方は有利です。
☆磨かれたホンモノの個性で勝負できる方を求めています。





オーディション申込書のダウンロードはコチラ
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/information/2988
 ↑
Application Form download





オーディション告知サウンド・ステップス
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2019-03-02
 ↑
Sound Steps audition notice


オーディション2019の詳細はこちら
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2019-02-15
 ↑
MAC Rhapsody de PAPA audition information


ラプソディーdeパパ 音楽スタッフ打合せ
 ↓
https://merry-3.blog.so-net.ne.jp/2019-01-17-2
 ↑
music division staff meeting


メリー・アーティスツ・カンパニー
オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.merry-artists-company.com/
 ↑
Merry Artists Company official website ♬


永見隆幸 オフィシャル・ウェブサイト ♬
 ↓
http://www.nagamitakayuki.com/
 ↑
NAGAMI Takayuki official website ♬


永見隆幸のプロフィールはコチラ ♪
 ↓
http://merry-uta.blog.so-net.ne.jp/2016-12-11
 ↑
This is Takayuki NAGAMI!


ディライトフル・グループ HP
 ↓
http://www.delightful-group.com/
 ↑
Delightful Group HP


ザ・ディライトフル・カンパニー社長ご挨拶
 ↓
https://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-28
 ↑
TDC president greetings


メリーのブログ管理人ご挨拶
 ↓
http://merry2.blog.so-net.ne.jp/2018-01-30
 ↑
MAC Website Manager